まおさんday's

舞台熱復活の始まりは浜尾京介。 舞台関連過多の、つぶやき、妄想ブログです。かなり偏ってますので合わないと思われる方は、はいまわれ右!

相変わらず

ワタクシの籤運はどこかへ旅に出たままらしいです(T_T)

結局、観たかった舞台挨拶付の映画は外れました。
しっかり外れた方へのメッセージをいただきました。


・・・・・・こんなメール律儀に送ってこんでもええっちゅーねん(>_<)


なんだか寂しくなってきちゃったな。


映画自体はたぶん、密林さんあたりで頼むことになるんだと思います。
観たいし。←結局そこなんだよね・・・・


もつくんとこうちゃんのもっちゃり*1観たい!← 腐ってるので。


BASARA祭りにも行ってきたので、それも覚書しとかなきゃ忘れてしまう(^^;)
ま、おいおい(笑)


DVD鑑賞『FRONT LINE mission① CHILD PLAY』

非常に簡単な感想を書いてみます。
何度も見たくなると思うので、ちゃんとした感想はまた。


一言で言うなら。

面白かった


シットコム…というんだそうですが。
癖のあるホテルの従業員と、これまた癖のある宿泊客が繰り広げるコメディなんですが、まあみなさん個性が強い強い(笑)
しかも、ホテルマンとして「これはまずいだろう?」って方面の個性ばっかり(^^;)

だいたい、手癖の悪いベルボーイとか、食材を自分で消費しちゃうシェフとか、体を鍛えることしか頭にないガードマンとかww

フロントクロークはまともかと思えば、モテたいだけのやつとか、趣味全開のコンシェルジュとか。

そんな中で、ひたすら頑張るフロントの日野さんが健気(T_T)
まあ、その日野さんも、ちょっとずれてるって言うか空気読めないって言うか、カラ回っているというか。

そこをかき回すゲストが加わって事件が‼って進んでいくわけですが、最終的にはほろっとさせられたり、ほっこりしたりする良いお話でした。

これには続きがあって、それを予見させるようなキャラがいるんですよ。
謎めいた感じの。

続き観たいな~。

*1:ひらがなばっかで読みずらっ‼