まおさんday's

舞台熱復活の始まりは浜尾京介。 舞台関連過多の、つぶやき、妄想ブログです。かなり偏ってますので合わないと思われる方は、はいまわれ右!

こうきたか

本日のテレ東の2時間ドラマ。

南の圭ちゃんとタッキーさんが出るというので見てみました。

美容師圭ちゃんと靴屋のタッキーさん。


それぞれ19年前の若かりし頃・・・・という役どころだったので、ちょい出で終わってしまうかと思いきや、とても面白い演出方法で、ちょいちょい出てきました(笑)


お互い遺恨のある役どころでしたが、なかなかにおもしろかったです。



・・・・・・こんな風に見たかったなー。

と、遠くの空の下にいる浜尾さんを思い出したりしてました。 ← しつこい(^^;)


ネットでラジオ

ヨースケコースケの出演ラジオを聞きました。

今は便利な世の中になった。
ほんとに。

アルバムが出るのでその話と、どうしてユニットを始めたのかというお話と。
曲を作るときのこと、詞を書くときのこと。
いろいろ話が弾んでましたね。兄さんがた(笑)

で。
こーちゃんの中には、ちっちゃい乙女がいるらしいです(笑)*1
・・・・・こーちゃんちっちゃいけどね(爆)←大変失礼。

1/28にアルバム発売。
ちょっと聴いてみたいな。


ラジオといえば。
浜尾さんが出演した映画「冴え冴えてなほ滑稽な月」の原作の方のお話が聴けるというのを聞きました。
ちょっと特殊な感じな世界の映画でしたけど、意図するところとか、世界観とか。

その中で、役を生きていた浜尾さんのことにも触れた部分があって。

役者、浜尾京介の姿を周りの方から聞けるというのはうれしい反面、寂しくもあり。

センチメンタルになったりいたしました。はい。


今月末にはタクミくんシリーズの一挙観もシネマートであります。

本当にたくさんの人に愛されているんだなぁと。←現在進行形で。



今年は舞台のDVD、観られたらいいな。 ← 意外とヘタレなんで(^^;)


ではまた。

*1:女性目線の歌詞が多いらしい。