まおさんday's

舞台熱復活の始まりは浜尾京介。 舞台関連過多の、つぶやき、妄想ブログです。かなり偏ってますので合わないと思われる方は、はいまわれ右!

戦国BASARA4 観劇

行ってきました。東京ドーム。
シティーホールだけど(笑)

まあ、後楽園の駅前から橋にかけて、女子の多いこと(>_<)
・・・・キスマイですか。そうですか(^^;)
グッズ買うのって大変なのね……。

いや、じゃなっくて。BASARAですよ。

今回は浅井夫婦と織田軍が出るのが楽しみでね。
信長さんの声が好きすぎて、出てくるたびにテンション上がる上がる(笑)
さらに光秀さんを生で見るのは初めてだったので、その辺もすごく楽しみでした。

OPの武将紹介の殺陣も復活していて、15分くらいずーっと殺陣です。
楽しい(笑)

まあ、賛否両論のオープニングですが、私は好き。
宴会もそうですが、ゲーム寄りの方々にはあまり評判がよろしくないみたいだけどね。
特に今回は関ヶ原と従者組がW卒業なので、よりスピンオフ感が出ていたのかも(^^;)

ストーリーは、まだ公演が続くので割愛しますが、面白かった。はい。
浅井のバカップルぶりが可愛いのなんのって💛

足利さんの爆弾宣言で、あっちもこっちもブレブレの中、信長さんだけは揺るがないなー。
松永さんもそうだけど、振り切ってる感がある。
それを「冷たい」と小十郎は言うけど、それで明智さんもちょっと揺らいじゃうけど、そうじゃないんだと思うなぁ。
信長さんは違う次元に行っちゃってるんだよ。双海祥子のように。
その上で、光秀に傍にひれ伏せって言っちゃうんだ。
ある意味ここにも "絆"があるんだと思うんだけど、光秀さんはもう一つの絆を見つけてしまったから、揺らいでしまうんじゃないかな。

4を見て、天海様が慈悲の僧になった成り立ちが見えた気がする。
パラレルというよりは、3に戻りそうなストーリーに見えました。


もう一度、ライブビューイングで大千穐楽を見てから、また感想でも書きたいと思います。
・・・・・取れたらね(^^;)

ではまた。